カードローンのメリットとデメリット

その昔、お金を借りるといえば銀行で融資を受けるか、街金の店舗に行くしか方法がありませんでした。
しかし最近では、非常に便利なアイテムが登場しております。

それがカードローンというもの。
カードローンにはメリットがたくさんあります。

まずは、いつでもどこからでもお金を借りられるということです。お金が必要になるのは、時間と場所を選びません。
もし深夜にお金が必要になったとしても、銀行の営業時間はとうに終わっているので、お金を借りることはできません。

しかし、カードローンの多くは、コンビニエンスストアのATMでも借り入れが出来るようになっております。 コンビニエンスストアのATMは稼働時間が長いので、これならば、不意の出費があったときでも対応可能ですね。

次に、何度でも借りることができるということ。
銀行の融資を受けるとき、何度か融資が必要となればそのたびに申込をして審査を受けなければなりません。

しかし、カードローンであれば、一番最初に審査を受けて契約をすれば、後は限度額の範囲内で何度でもお金の借り入れを行うことが可能です。 100000円を借りた1週間後に、再び100000円を借りるといったことも可能になるわけです。

そして、返済方法も多岐に渡るというのも、カードローンのメリット。
カードローンの返済でもっともメジャーなのは、その会社のATMで入金をすることによって返済をするというもの。

しかしそれ以外にも、提携している金融機関、あるいはコンビニエンスストアのATMでも返済をすることが出来ます。
さらに、口座引き落としということも可能です。
口座引き落としであれば、返済を忘れがちな人でも安心できます。

また最近では、インターネットバンキングを利用した返済というのも広がりを見せております。
もちろん、カードローンの店舗にいって直接返済をするということも可能です。


もちろん、デメリットもないわけではありません。 まずは、借りすぎの心配があるということ。
これはメリットの面で挙げた「何度でも借りられる」の裏返しとなります。
何度でも借りられるということは、それはつまり多重債務の危険性があるということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今月のPICK UP

■ 新生銀行カードローンレイク
最短即日融資が可能。主婦・パート・アルバイトの方でも安定した収入があれば申込み可能です

アコム
審査スピードが早くてお勧めなのはこの会社!!対応も親切です。