審査(消費者金融の)は何を調べているのか?

【注目!!】こんな関連記事も読まれています。

アコムで即日融資で借りるためには?

住所、氏名(本人かどうか)、年収など、個人信用情報センターに照会をして他にも生年月日、性別、電話番号などを調査

2012-06-15-15-16-52-70

年収に関しては総量規制によって年収の3分の1までしか借り入れができませんので、高い収入があるに越したことはありません。

他の消費者金融、銀行ローン(住宅ローン・自動車ローン・教育ローンなどの有無)

他の貸金業者(消費者金融・クレジットカード)からの借入件数が4~5件あると審査に落ちる可能性が高くなります。

基本的に借入する消費者金融は3社までと考えておきましょう。しかし、申込みだけで借入をしていない場合には借り入れ件数には含まれません。

また、消費者金融から借り入れする場合には住宅ローンや教育ローンは借入件数に含まれませんが、借入額が多くなると返済不能になる恐れがあると思われる場合があります。。

過去に返済遅れや長期未返済の有無

返済がきちんと行われずに返済遅れや長期未返済などの問題が発生してしまうことを金融事故と言います。金融事故には大きくわけて4種類あります。

金融事故の種類

・債務整理…法律にのっとり支払を免除してもらったり借金の減額を行ったりすること(信用情報機関に5年~10年間記載)

・長期延滞…借金の返済が2~3ヵ月遅れてしまっている状態(延滞の解消後1年~5年間記載)

・代位弁済…借金を自分で返済することができないため第3者に支払ってもらうこと(信用情報に5年間記載)

・強制解約…延滞や規約違反で消費者金融から契約を解除されてしまうこと(信用情報に5年間記載)

信用情報に金融事故の記録があれば審査を通ることはもちろん難しくなりますが、その規定は消費者金融によってさまざまです。

例えば強制解約の記録があっても審査ができたり、長期延滞の記録があってもその延滞が解消されているならば審査が可能であったりするので確認が必要です。

持ち家か?賃貸(借り家か)

申込者が持ち家の場合、たとえ返済ができなくなっても簡単に「夜逃げ」などができないという理由で消費者金融の審査では有利な場合が多いです。

余談ですが住宅ローンは総量規制の対象にはなりませんので消費者金融との契約には関係ありません。

反対に賃貸(借り家)であればすぐに引越しをして住所を変えられるので消費者金融側としても警戒してしまうとわけです。しかし賃貸(借り家)だから消費者金融の審査に落ちてしまうというわけではありません。

その賃貸住宅にどのくらいの期間住んでいるのかということが重要になってきます。1年以上住んでいれば問題はないでしょうし、3年以上同じ賃貸住宅に住んでいるのであれば信用度はぐっと高くなります。

逆にその賃貸住宅に住み始めてあまり半年もたっていないというような場合には少し警戒され、借り入れ限度額が少なくなる場合もあります。

もっとも消費者金融に喜ばれる住まいは実家暮らしの人です。何かあっても家族が返済してくれるということと、住宅費がかからないので返済もきちんとしてくれるだろうということですね。

固定電話の有無

2012-06-15-15-16-52-120

消費者金融の審査において自宅に固定電話があるかないかというのは実は今では審査にはあまり関係ありません。

消費者金融の場合、家族にばれないように契約している場合も多いので携帯電話のみで契約する場合も多いですし、連絡も携帯電話で行います。

逆に銀行のカードローンの審査などは固定電話がないと不利になる場合もあるようです。

未婚、既婚、子供の有無

消費者金融の審査では一般的に未婚のほうが評価が高いです。なぜなら申込者が家族を養っている場合、家庭の出費が大部分を占めるので自分が自由に返済に使えるお金をいうのは限られしまいますよね。

しかし未婚の人の場合は収入すべてを自分のために使えるので毎月きちんと返済してくれるだろうと判断されます。

それでも結婚していても配偶者などにきちんとした安定した収入がある場合では未婚者よりも評価が高くなる場合もあります。

また子供がいるかいないかという点も審査にかかわってきます。子供への学費や養育費の出費というのは減ることはなくむしろ増える一方ですので、子供がいる場合は評価が低くなることもあります。

それでも人それぞれ収入自体が違いますので、年収によっても評価は変わってきます。

勤務先と勤続年数、職種

消費者金融の審査において消費者金融に好まれない勤務先、職種と消費者金融に喜ばれる勤務先、職種というものがあります。

公務員や大企業はもちろん人気で高評価ですが、公務員や大企業でなくても数十年その勤務先の会社が続いている安定性というものが重要です。

安定性からいえば、収入がたくさんあっても勤務先が新しい会社でまだまだ不安定な時期であれば評価は低くなります。

それでも安定しているだけではだめなようで、それなりの収入がないと借り入れ額も非常に少なくなりますね。

収入のない専業主婦の審査

2012-06-15-15-16-52-83

貸金業法の総量規制では・・・

【収入なしの専業主婦+配偶者の収入】÷3>配偶者の借入額+専業主婦の借入額

となっていれば消費者金融での借入は可能だとしています。

しかし収入のない専業主婦に貸出をするためには配偶者の収入や借入額なども審査しなければならず、さらに配偶者は保証人にできないので消費者金融としては申込みを断っているところが大半です。

そこまでの手間とリスクは背負いたくないというのが本音のようです。

収入のない専業主婦だけど、どうしてもお金を借りたいという場合には非常に少数ですが、配偶貸付をしているカードローンがありますのでそこを利用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今月のPICK UP

■ 新生銀行カードローンレイク
最短即日融資が可能。主婦・パート・アルバイトの方でも安定した収入があれば申込み可能です

アコム
審査スピードが早くてお勧めなのはこの会社!!対応も親切です。